うつ病と向き合うこと

うつ病や生活と向き合う日常や考えについて書いていきます。

19.発作は未だに続く

   

元々病気になってから発作というのは起こるようになった。
それが最近では頻繁に起こる。

原因はまず母親に対する想いだ。
執筆のリサーチとして母親に連絡を取ってみるもの、
その日は必ず発作がでる。

それだけではない。
父と三人で買い物や食事に行っても発作はでる。

そして母のことを考えていなくても発作というのは突然出る。

突然の震えにより、呼吸が苦しくなる。
大きく息を吸い込もうとしても止まらない。

人込みに飲まれることでも発作がでる。

ワイパックスという発作がでるときに服用する薬を
一日に2回も飲まなければいけないときがある。

発作で2回も搬送された。
長時間にわたる発作もあれば、短時間で終わる発作もある。
その度に発作後は息が止まったように静かな時間が訪れる。

そしてこのまま呼吸が止まってしまえばいいのにとも思う。

 - そーちゃんさんの記事